2017/07/28 15:51

【海外発!Breaking News】人口5500人の町に広がる不安 住民ら難民収容予定のホテル周囲に壁を設置(仏)

難民問題に揺れるEUの中心国フランスは、居住許可取得の難しさなどお役所仕事の効率の悪さや消極的な受け入れ態勢により、難民申請数は国の規模に比べて少ない。「欧州連合統計局」のデータによると、難民危機が勃発した2015年において同国の亡命受入数は2万630人にすぎない。そんなフランス南西部の町のホテルに難民が収容されると知った近隣住民らが、ホテルの入り口を囲むように壁を設置したことを『La Nouvelle République des Pyrénées』など複数のメディアが報じた。

フランス政府は、入国したものの収容施設不足のため外で寝泊まりする難民達のために世界的ホテルチェーン“アコーホテルズ”系列の格安ホテル62館を購入した。ピレネー山脈の小さな町セメアックにあるホテル「フォルミュール1」もそうした中の一つであり、85人の難民を受け入れることがすでに決定している。

だがこの決定に対して24日の午前、セメアックの住民数十名が全長18メートル、高さ1メートル80センチもの壁をホテルの入り口を囲むかのように設置した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >