2017/08/02 14:33

【エンタがビタミン♪】桜井日奈子が将棋部の恋を好演 福山雅治のテーマソングでさらに“胸キュン”

桜井日奈子が7月31日放送のドラマ型バラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)の再現ミニドラマ“胸キュンスカッと”で主演した。彼女が演じる成績が芳しくない高校2年生・佐伯美久が入部しようと訪れた将棋部の主将・野沢紀之役を萩原利久(18)が務めた。2人は同番組のミニドラマに度々出演しているだけに高校生の心の機微を好演、スタジオでVTRを見ながらゲストたちも胸キュンしていた。

戻ってきたテストの点数に愕然とした佐伯美久は「将棋をやって頭を良くしよう」の謳い文句に惹かれて将棋部の門を叩く。そこには天才と評判の将棋部主将・野沢紀之がいた。明るい性格の美久はすぐに主将の紀之や部員たちと打ち解け、将棋の腕も少しずつ上達していった。下校時には道が同じことから紀之と2人でおしゃべりしながら帰ることが多く気心も知れるようになる。ある時、紀之が将棋と同じで自分の未来も読めるので棋士にならずに進学して企業に就職すると話したところ「未来は分かるものではないし、決まってなんかいない」と美久に反論されて衝突してしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >