2017/08/02 19:55

【エンタがビタミン♪】乃木坂46秋元真夏、トークでさんまに食らいつくもハードル上げられ「どうしよう…」

お笑い芸人をはじめタレントやアイドルにとってバラエティ系番組のオーディション的存在と言われる『踊る!さんま御殿!!』で、乃木坂46の秋元真夏が頑張った。“世代対抗トークSP”となった8月1日の放送では、ひな壇前列中央に哀川翔と次女の福地桃子が座り、その後列に元アイドリング!!!の朝日奈央と乃木坂46の秋元真夏がいた。さんまが哀川親子とトークする機会が多く朝日と秋元には自然と目立つ好位置である。

ただ「LINEの未読スルー」や「インスタのいいね」などの話題では世代的に得意ジャンルが被ってしまい、秋元がしゃべり始めても声を張る朝日に主導権を奪われる場面がしばしばあった。まさに“バラエティ系番組のオーディション”でアピール合戦が繰り広げられるかのようだ。

そんななか、千鳥の大悟が大御所のさんまと共演したり酒を飲んだ時には「ずっと竜巻の中にいるよう、気を抜いたら終わるぞという緊張感」があるのに比べて、後輩の若手芸人たちは「楽しかった」と平気な顔をしているという。それを聞いたさんまも「長嶋茂雄監督をよく知らない若手選手はあまり言うことを聞かないらしいが、それと似ている」ジェネレーションギャップだとうなずいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >