2017/08/17 17:44

【海外発!Breaking News】タクシー運転手を狙った“酸攻撃”が南アフリカで多発

スマートフォンアプリで呼び出し可能なタクシー配車サービス「ウーバー(Uber)」や「タクシファイ(Taxify)」は、南アフリカでも多くの人に利用されている。しかし最近、タクシー運転手の命を脅かす事件が多々発生しているのだ。

ヨハネスブルグのノースクリフ地区で8月5日早朝、ウーバーのタクシー運転手(33)が乗客に酸をかけられる被害に遭った。救急センター『ER24』によると、運転手が目的地に到着するやいなや乗客に襲われ、液体をかけられたとのこと。運転手は顔と手に重度の火傷を負い病院に搬送された。
 
ウーバーのスポークスマンは「非常にショックを受けている。警察が捜査を進めているが、運転手の家族から被害状況を聞き、会社から援助の申し出をしているところだ」と語っている。

さらに8月3日朝のラジオでは、リスナーから「ノースクリフ地区でタクシファイの運転手が強盗に遭い、ガソリンをかけられ火をつけられた」と電話があった。地元紙『The Star』の取材にタクシファイのスポークスマンは「現時点で運転手からそのような報告は受けていないが、調査する」とコメントした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >