2017/08/15 10:12

【海外発!Breaking News】「北朝鮮が我々のバーベキューを止めることはできない」複雑な思いを抱え普段通りの生活を送るグアム島の住民

「8月中旬までに中距離弾道ミサイル4発を米領グアムに向けて発射する計画を策定する」という北朝鮮の発言を受け、グアムに注目が集まっている。人口16万2000人、総面積は約200平方マイル超(約520平方キロメートル。東京23区の約84%)という小さな島。その島の住民は何を思うのか。

日本から飛行機で3時間半の距離にある平均気温29℃の常夏の島グアム。スーパーやレストランで時折耳にするのは、先住民チャモロの言葉で“ハロー”を意味する「ハファアダイ」という言葉。地元の人はフレンドリーで、日々の生活もどことなくのんびりしている。

そんなグアムの7月の観光客は13万2952人と過去20年で最高を記録。ここ数年は韓国からの旅行者が増えており、夏休みで海沿いのホテルやビーチは多くの家族連れで賑わっている。「北朝鮮の発言に関してやはり心配はしている」という声は聞かれるが、今のところ観光業に大きな影響がでている様子はないようだ。では島の住民の生活は実際のところどうなのであろうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >