2017/08/14 13:00

【エンタがビタミン♪】松岡茉優演じる“サーヤ” 夫にお弁当を作りながら「ガンバレ! ガンバレ!」

日本テレビ系土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の第6話が8月12日に放送され、錦戸亮演じる主人公・小林司と妻の沙也加(松岡茉優)が初めて夫婦喧嘩することとなった。自宅では「つかポン」「サーヤ」と呼び合うほどあつあつな夫婦だが、沙也加がマタニティー友達の町田あかり(イモトアヤコ)たちに「一度も夫婦喧嘩がないのは本音を出し合っていないから」「“雨降って地固まる”でケンカも必要だ」などと言われて意識し出す。

本当はケンカなどしたくないのに夫婦の絆を強めようと洗濯や晩御飯の支度をせずに夫を怒らせようとする沙也加。しかし帰宅した司は、彼女が疲れているのではないかと心配して「お弁当を作らないでいいよ」と気遣うのだった。ところがある日、沙也加は司の説明を上の空で聞いていたために彼が大切にしている粘菌に水をかけてしまい台無しにする。それが引き金となって本当にケンカしてしまいお互いに気まずい状態が続く。

どちらも詫びて仲直りしたいものの切り出せず悩んでいた。そんな時に停電で灯りが消えてしまい、声をかけあって協力するうちに打ち解けることができた。電気も復旧して2人はソファに座って落ち着くと、昼に弁当がなくて寂しい思いをした司が「大変だと思うけど、明日からまたお弁当お願いします」と切り出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >