2017/08/14 17:58

【エンタがビタミン♪】松居一代 “水着グラビア”オファー断るもファンは「楽しみにしていた人も大勢いるかも」

タレントで投資家の松居一代(60)は7月に記録的な豪雨となった福岡県朝倉市内で、8月2日から泥かき作業のボランティア活動をしている。お盆期間は「被災された方々が心静かに過ごせるように」と災害ボランティアセンターは休所となっているが、松居は避難所で食事提供のお手伝いをするなど忙しくしているようだ。

松居一代は連日の泥かき作業のボランティアに加え「泥の重みでヘタってきているから」と一輪の手押し車10台を寄付するなど、その活動の様子を『松居一代オフィシャルブログ』で随時報告している。

14日のブログによると、朝倉市入りした直後に松居を取材していた写真週刊誌から彼女に水着グラビアのオファーがあったという。この“還暦グラビア”のオファーに松居は「お陰さんであまり…体型は変わってはいないんですが…」と言いつつ、「せっかくですが…お誘いだけをありがたく…頂戴しておきますわ」と水着披露は断ったもようだ。だがコメント欄には「一代さんなら体型も良いし、お顔も肌もきれいだから、水着姿でも大丈夫でしょう」「松居さんのグラビア、楽しみな方も大勢いるかも」といった声も見受けられる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >