2017/08/16 13:48

【エンタがビタミン♪】板谷由夏&徳井義実“うさぎ組”2ショット「敬語ナシでよろしく!!」

フジテレビ系木曜劇場『セシルのもくろみ』で、真木よう子演じるヒロイン・宮地奈央が読者モデルを務める女性ファッション誌・ヴァニティーの編集デスク・黒沢洵子役が板谷由夏だ。彼女が8月15日、『板谷由夏 yukaitaya Instagram』で共演する徳井義実とのツーショットを公開した。

徳井はヴァニティーのヘアーメークアーティスト・安原トモ役で出演しており撮影の合間に話が弾んだのだろう、板谷が「あたしたち、タメだと判明」と明かしている。板谷由夏は1975年(昭和50年)6月22日、徳井義実は同年4月16日生まれで現在は42歳のまさしくタメ(同じ年)だ。それが分かって「50年うさぎ組!! 敬語ナシでよろしく!!」とぐっと距離が近づいたようである。

ちなみにメインキャストを演じる女優陣の生年月日は真木よう子(1982年10月15日)、長谷川京子(1978年7月22日)、伊藤歩(1980年4月14日)、吉瀬美智子(1975年2月17日)となっており、吉瀬も“50年うさぎ組”に入る。

画像は『板谷由夏 2017年8月15日付Instagram「あたしたち、タメだと判明」』、『2017年8月10日付Instagram「早朝ロケす」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >