2017/08/18 12:08

【エンタがビタミン♪】葵わかな、朝ドラ『わろてんか』撮影で「“笑い”の先には愛がある!」

10月2日からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』でヒロイン・藤岡てんを演じる女優・葵わかな(19)が17日、オフィシャルブログを更新した。そこで、同日発表された主題歌『明日はどこから』への想いや、同ドラマのテーマでもある『笑い』に関して気付いたことを明かした。

同ドラマは、明治から昭和初期の大阪を舞台に、主人公・藤岡てん(葵わかな)が小さな寄席の経営を夫婦で始め、日本で初めて『笑い』をビジネスにした女性と言われるまでになる姿を描く。吉本興業の創業者・吉本せいをモデルに、大阪を“笑いの都”に変えていく天真爛漫な藤岡てんの17歳から50歳前後までを葵わかなが演じる。その他、藤岡てんの夫役を松坂桃李(28)、父親役を遠藤憲一(56)、母親役を鈴木保奈美(51)、祖母役を竹下景子(63)が務める。

「主題歌」と題して更新されたブログでは、「わろてんかの主題歌を松たか子さんが歌われる事が発表されましたね! 『明日はどこから』という曲です。」と改めて報告した。主題歌発表前に行われたタイトルバックの撮影時で初めて聞いたという葵は「とても素敵な曲なのです 私は、てんちゃん目線で描かれている曲なのでは…と感じたりしてます笑」と紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >