2017/08/20 11:35

【エンタがビタミン♪】田中要次「今度はエンマ様になったよ~!」 CMでの成りきりぶりが評判

俳優の田中要次が8月18日よりオンエアスタートした社会保険・雇用保険の手続きを自動化するクラウド型ソフトウェア・SmartHRのテレビCM『エンマ様の働き方改革 書類作成篇』に出演している。彼が『田中要次(BoBA)(BoBA_)ツイッター』にて「今度はエンマ様になったよ~!」とつぶやいているように、「これはこっち! これは天国!」と書類処理に追われるエンマ大王の役柄がお似合いだ。

ドラマ、映画、舞台と数々の作品に出演してきた田中要次だが、やはり2001年に木村拓哉主演ドラマ『HERO』で演じたバーテンダーが無愛想に口にする「あるよ!」のセリフで注目された印象が強い。ただ、それ以前の2000年に11本のCMに出演し、その年のCM王と称されるほど活躍している。CMでは2012年から放送された日本宝くじ協会の『初夢宝くじ』などで加藤あいと共演したのが記憶に新しい。

実はアニメでの声優も務めており、2009年に公開された細田守監督のアニメ映画『サマーウォーズ』で陣内家の“第2のヒロイン”的なおばあちゃん・陣内栄の三男である陣内万作(中村正)の長男で、救急救命士として救急車に乗務する陣内頼彦の声を担当している。SmartHRのテレビCMがオンエア開始した同日に日本テレビ系金曜ロードSHOW!で『サマーウォーズ』が地上波放送されたことに本人は気づいただろうか。

8月19日に公開された西村喜廣監督の映画『蠱毒 ミートボールマシン』では悪と戦う主人公・野田勇次役を務めており、田中要次にとって初主演作となる。“寡黙なバーテンダー”のイメージを払しょくするほど強烈なキャラクターに注目だ。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >