2017/08/26 17:07

【海外発!Breaking News】メキシコ旅行中の女性教師、笑った拍子にバルコニーから転落し死亡

新学期を前にして海外で楽しい休暇を過ごす予定だった中学校の女性教師が、家族の目の前で宿泊先のバルコニーから転落し命を落とした。悲劇としか言いようのないこの事故に、家族はもとより学校の教え子らはショックを受け、追悼のメッセージが数多く寄せられた。『Inside Edition』『Fox News』『WSMV Channel 4』など複数メディアが伝えている。

米ペンシルベニア州西部ローワー・バレルの「Charles A. Huston Middle School(チャールズA.ヒューストン中学校)」で28年にわたり教師をしていたシャロン・リゴーリ=シファーノさん(50歳)は、娘(15歳)を連れて友人家族とともにメキシコを訪れていた。

8月4日、シャロンさんは宿泊先のルーフトップ・バルコニーの背もたれがないデッキに腰かけており、激しく笑った後に頭から後ろに倒れてバランスを崩した。そしておよそ6メートル下のコンクリート地面に落下し、体を激しく打ち付けた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン