2017/08/25 14:57

【海外発!Breaking News】若くても油断は禁物 米コロラド州で20歳女性が高山病により死亡

南北に走るロッキー山脈のおかげで、コロラド州には標高14,000フィート(4,270m)を超える山が50峰以上あることをご存じだろうか。州都のデンバー市ですら空港や街が標高1600mを超え、“The Mile High City”の異名をとる。その近郊のボルダーは高地トレーニングの聖地としても有名だ。このほどそんなコロラド州で、それまで健康であった女子大学生が登山中に急死してしまった。

登山中の高山病により死亡したとみられるのは、ペンシルベニア州カレッジビルから来ていた20歳のスザンナ・デフォレストさん。友人と一緒の旅で、スキーリゾートとして有名なアスペンを擁するコロラド州ピトキン郡の山々を登る準備も万端というなか、一行は17日にコナンドラム・クリーク・トレイルから出発した。目指したのは標高2,651~3,413mという13.6kmのコースで、起伏にとんだなかなかハードなコースであるという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >