2017/08/29 18:35

【海外発!Breaking News】宝くじで7億円超を獲得するも、3年で使い果たした男性の転落人生(英)

宝くじ当選者の話題は少なくないが、大金を前にすると目先の判断がつかなくなってしまうのだろうか。英プリマスの男性は、「The National Lottery(国営宝くじ)」に当選し日本円にして7億円以上の大金を手にするも、わずか3年で使い果たしてしまったという。現在は行方がわからなくなっているこの男性について、『The Sun』など複数の英メディアが伝えている。

プリマスに暮らしていた当時52歳のピート・カイルさんは、英国陸軍砲兵隊員として1991年まで10年間勤務していた。その後は醸造所で働きながらビールの配達をしていたが、ひざを痛めて陸軍の年金で生活していたという。

ピートさんは何年にもわたり、毎週同じ番号を「The National Lottery」に投票し続けてきた。2005年1月29日の土曜日もいつもと同じように「3、8、27、38、44、46」の番号を書き、ノースプロスペクトにあるスーパーマーケット「Co-op(コープ)」の宝くじマシンに投票した。これが彼の人生を大きく変えた運命の日となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >