2017/08/30 15:30

【海外発!Breaking News】ビニール袋使用者は「罰金最低210万円か禁錮刑」 ケニア新法施行でスラム街に大問題

ナイロビを中心に見どころもたくさんで、サファリの世界を満喫できるアフリカ東部の国ケニア。ビニール袋の使用を禁じる法案が可決して今月28日より施行となったことを受け、観光業界はさかんに「罰金刑が極めて高額。ケニアを訪れる方はどうかご注意を」と呼びかけているが、この新法は自国においても解決すべき大きな問題があるようだ。

ケニアではこれから、ビニール袋(英語圏では“プラスティックバッグ”)を手にした者、隠し持っている者は自国民であろうと外国人観光客であろうと容赦なく罰せられることになる。工業用ビニール袋を製造する工場以外の製造、販売、輸入も禁止で、スーパーマーケットなどでは布製エコバッグの販売が急ピッチで進んでいるが、公道での一斉検問では若干の違反者が摘発されているそうだ。

なぜそのような法律が必要となったのか、ケニアの議会は人々が捨てていったビニール袋を誤って食べて陸、海、空の生き物たちが死んでしまうことや、ビニール袋を飲み込んだ魚を食することの人体への影響などを挙げていた。面倒な状況に追い込まれて初めてエコロジー(自然環境保全)の大切さを知った国民も多いのであろう。カメルーン、ギニアビサウ、マリ、タンザニア、ウガンダ、エチオピア、モーリタニア、マラウイなど他のアフリカ諸国では同様の法律がすでに施行されているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >