2017/09/04 18:55

【海外発!Breaking News】6歳娘を強姦され犯人を射殺した母親 多くの親が「気持ちはわかる」(米)

まだほんの6歳という愛しいわが娘を襲い、性的暴行を働いた18歳の男。本人の耐え難い屈辱感と苦痛、親の怒りや将来に対する不安は同情に堪えないものがある。米フロリダ州で昨年の夏に起きたある殺人事件について、真に悪いのは誰なのか、どう裁かれていくべきなのかと注目が集まっている。

フロリダ州ネイプルズ市で2016年7月7日、ザビエール・シエラ(当時18歳)さんとジョン・ヴァーガスさん(当時29歳)の2人が射殺体となって発見されたが、この事件に意外な展開があったことを『Naples Daily News』『NY Daily News』などが伝えた。犯行後に警察に電話し、シエラさん殺害を自首したことからヴァーガスさんの実姉であるコニー・サーブという41歳の女が身柄を拘束されていたが、検察当局は先月25日、第二級殺人罪でついに正式な起訴が決まったことを発表した。

裁判所に提出された宣誓供述書によれば、サーブは「事件の2か月前の2016年5月、娘が『6歳の時にザビエール・シエラから2度も性的暴行受けた』と告白してきた。シエラとは家族ぐるみで交流していた仲で、復讐を考えるうちに殺意が芽生えた」などと説明していたもよう。サーブは2段ベッドを組み立てるアルバイトをしないかとシエラさんに持ち掛け、精神疾患を持つ弟のジョン・ヴァーガスさんとともに武装して当日を迎えた。車でシエラさんをピックアップするとグッドレット=フランク・ロード沿いの緑地に連れ込んだが、銃を持つヴァーガスさんとシエラさんがもみ合いになり、ヴァーガスさんは激しく殴られたうえ銃の暴発により被弾。そこでサーブが6発を撃ちシエラさんの息の根を止めたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >