2017/09/05 21:30

【海外発!Breaking News】空の棺桶の真実を求めて42年 亡き息子のために闘い続ける母(英)

幼い我が子を生後間もなくして失うことだけでも、耐え難い苦痛が母親に襲いかかることは想像に難くない。しかしながら愛する我が子の亡骸を納めたはずの棺桶が実は空っぽだったという事実に行き当たった時の辛さは、想像を絶するものであろう。42年にわたり亡き息子の真実のために埋葬地の発掘を求めて闘い続けてきた母親が、このたび衝撃的な結果を目の当たりにすることになった。『BBC News』をはじめ『Mirror』『The Independent』など複数の英メディアが伝えた。

英スコットランド在住のリディア・レイドさん(68歳)は、1975年の7月に「Royal Hospital for Sick Children(ロイヤル子供病院)」で、生後7日目だった息子ギャリー君を失った。

亡き息子に一目でも会わせてほしいと頼んだ母親に、病院側は違う子供を見せた。リディアさんは「これは私の息子ではない。この子は髪がブロンドで大柄だが、息子は小さく髪の色も濃い」と訴えた。しかしそんなリディアさんの主張を病院側は「あなたは産後うつ病になっている」と言って全く取り合わなかったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >