2017/09/08 16:08

【海外発!Breaking News】事故で右手指全てを失った男性、足指の移植で「字も書けるように」(英)

一瞬の事故により右手の指を全て失ってしまった男性。しかしその後、自らの足の指を移植するという手術を受け、現在は新しい指でペンを握って文字を書いたり、野菜の皮も剥けるようになるほど使いこなせているという。『Mirror』『KentOnline』『Inside Edition』など複数のメディアが伝えた。

英ケント州ダートフォードに住むジェレミー・ペイトンさん(55歳)の人生が一変したのは、今から17年前のことだった。

妻(現在46歳)との間に1歳半の息子を抱え、5週間前にも双子を授かったばかりだったジェレミーさんは工場長としてまさに働き盛りであった。しかし電動芝刈り機並みの強力な回転ブレード(刃)を持つ産業用電力混合機に、右手を挟まれるという大事故に遭ってしまった。

一瞬にしてジェレミーさんの右手から5本の指が消えた。その時ジェレミーさんは自分の怪我がどれほど深刻なものかということに気付かず、職場の応急手当室でスタッフに「手の皮膚が剥がれた」と伝えている。そして自分の手を見てみると指が全てなくなっていたことに驚愕した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >