2017/09/12 17:55

【海外発!Breaking News】ローマ法王、パレード車が揺れて額から流血 笑い飛ばせる余裕は過去の職業経験から!?

今月6日から5日間の日程で南米コロンビアを訪問していたローマ法王フランシスコ。しかし現地の10日、北部のある都市を訪問中にアクシデントで額を切る怪我をしてしまった。80歳という年齢もあり周囲はひどく心配したが、それについてジョークすら飛ばす法王。その余裕は過去のあのお仕事の影響か…!?

ローマ法王が額を切って少しばかり流血…そんなアクシデントが伝えられたのは、カリブ海に面したコロンビア北部のカルタヘナ市。沿道には信者らがたくさん詰めかけ、法王もパレードカーから手を振り握手に応じていたが、ある時少しだけ前につんのめると車の防弾ガラスの窓枠に左目の外側を強打してしまった。ブレーキが原因とみられている。法王は左眉の横を切り、頬骨の上部にも打撲のあとが見て取れるが、よく冷やしてテープを貼るとすぐにイベントに戻っていた。

その後、額の負傷について記者団から質問を受けると「殴られちゃったよ」と笑顔でジョークを放った法王。ボゴタ、メデジン、カルタヘナの順に回り、コロンビア訪問のすべての日程を終えると笑顔でバチカン市国に戻っていった。歓迎して下さる皆さんも立っていらっしゃるのだから、私も…と専用のパレードカー“ポープモービル”に立ち乗りする若々しい法王だが、そんなアクシデントも起きてしまう以上これからは是非とも座っていて頂きたいものである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >