2017/09/12 16:20

【エンタがビタミン♪】水木しげるさん“10年前”の姿 当時の言葉に感慨「日々の指針です」

『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』などの作品で知られる漫画家・水木しげるさんが2015年11月30日にあの世に旅だってからやがて2年となる。スタッフによる『水木プロダクション(mizukipro)ツイッター』で9月11日、「10年ほど前水木がこれを描いた時の写真が出てきました」と元気だった時の姿を公開した。

水木さんが手にしているのは『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する鬼太郎、目玉おやじ、ねずみ男のイラストに「好きなことをやりなさい」と記したものだ。2016年1月31日に行われた『水木しげるサン お別れの会』では、そのイラストと言葉が入ったハガキが配られた。

お別れの会に参列した声優の大本眞基子は当時、オフィシャルブログ『ホース&ハトック ∞ -無限大-』で「“好きなことをやりなさい”という水木先生の言葉入りのハガキを帰りに頂きました」「私にとって、子供の頃から一番いてくれて救われた作家さんでした。見えない世界はある、と初めて肯定してくれた大人。自分は変じゃないんだと安心しました」と振り返りつつ偲んでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >