2017/10/03 20:00

【海外発!Breaking News】買い物依存症の男が銀行強盗 入手した現金でiPhone購入(台湾)

先月20日、台湾・台北市内の銀行に強盗が押し入り現金30万元が奪われた。翌日に逮捕された犯人の男は取り調べに対して、買い物依存症で借金がたまり犯行に及んだことを供述したという。『聯合新聞網』が報じた。

事件があったのは、台北市にある瑞興銀行の士林支店。9月20日午後1時頃、ヘルメットをかぶった覆面の人物が刃物を持って押し入り、店内にいた女性客にナイフを押し付けて「金を出せ」と要求した。一般客への危害を恐れた行員が30万元(約110万円)を渡すと、男は現金を袋に入れてバイクに乗って逃走した。

警察は防犯カメラの映像をもとに逃走経路を確認し、郵便局の送金情報から身元を確定。翌日に犯人の男(48歳)を逮捕した。調べに対し男は買い物依存症で、車やバイク、スマホを買う衝動を抑えられず、友人や闇金に金を借りていたという。犯行当日は家を出ると台北市内の駅付近でバイクを盗み、士林区へ向かった。なお、男は「家を出る前にクスリを飲み意識がもうろうとしていた。銀行を見て犯行を思いついた」と話している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >