2017/09/27 15:54

【エンタがビタミン♪】AKB48の“恋愛禁止”は時代遅れ? アイドルにおける男女の差が明確に

NMB48メンバーだった須藤凜々花が、『第9回AKB48選抜総選挙』の開票発表会場で「結婚します」と発表して世間を驚かせたことは記憶に新しい。AKB48グループには“恋愛禁止”のルールがあるとされ「結婚」もそれに該当するからだ。

須藤凜々花は8月6日のコンサートで「結婚宣言」について謝罪、8月30日に開催された卒業公演をもってNMB48の活動を終えた。

AKB48グループの総合プロデューサーである秋元康は以前、“恋愛禁止”について「そのようなことを言った覚えはない」という趣旨を話したことがある。一方で当時AKB48グループ総監督だった高橋みなみは「恋愛禁止はアイドルとして必要だ」と持論を語っていた。

そうした経緯から“恋愛禁止”は暗黙のルールかと思われたが、9月9日深夜に放送されたバラエティ番組『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京)に宮澤佐江がゲスト出演して須藤の「結婚宣言」の話題となった。宮澤は「うち(AKB)は契約書に恋愛禁止、恋愛しちゃダメとある。(相手が)男の人も女の人もダメと書いているので、そこは契約を守らなければ」と指摘する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >