2017/09/27 13:30

【エンタがビタミン♪】川栄李奈“うんこ漢字ドリル”例文を考案「ポジティブにしてみました」

話題の『うんこかん字ドリル』『うんこ漢字ドリル』が学習参考書として異例の大ヒットとなるまでには、作者の苦労と運命的な出会いがあった。9月26日に放送されたバラエティ特番『アレがあるから今がある!』(関西テレビ・フジテレビ系)ではその作者・古屋雄作さんの「アレ今」エピソードを取り上げた。

子どもの時から「うんこ」という響きが好きで歌を作ったりしていた古屋さんは、大人になってもその熱が冷めるどころか「うんこ川柳」を書き溜めていた。ある日、それを書籍化しようと出版社にもちかけるが30社全てに断られる。自宅で肩を落として諦めかけていた時に電話があった。学生時代の同級生・山本さんからで「うんこ川柳を書籍化しないか?」というではないか。

山本さんは証券会社に勤めていた時に古屋さんから「うんこ川柳」の話を聞かされていた。転職して出版社で働くようになりそれを思い出したのだ。ただ彼は、古屋さんに会うと「うんこ川柳」は話題にはなるがヒットはしないだろうと考えを明かし「“うんこ”を使って漢字ドリルを作れないか?」と提案する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >