2017/09/28 13:30

【エンタがビタミン♪】菊地亜美&鈴木奈々、再現ドラマで尼神インターを熱演 「変な関西弁」で大爆笑に

タレントの菊地亜美が26日放送の『アレがあるから今がある! ~成功のきっかけ大追跡~』(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・尼神インターのブレイクまでの歩みを再現したミニドラマの中で“誠子”を演じ、その写真をInstagramで公開している。北海道育ちの菊地は関西弁に馴染みが無く大変苦労したらしい。

“ぶりっ子”キャラのボケ担当・誠子と、“ヤンキー”キャラのツッコミ担当の渚からなる尼神インターは今年2月に東京進出を果たし、若い女性を中心に人気を博している。『アレがあるから今がある! ~成功のきっかけ大追跡~』によると、今年上半期のテレビ出演は100本以上、仕事のオファーは前年に比べて10倍以上になったという。

そんな尼神インターが2007年にコンビを組んだきっかけからこれまでの歩みを再現ドラマを交えて紹介した。菊地亜美が誠子役で、その相方・渚は鈴木奈々が演じた。放送後、『菊地亜美 amikikuchi0905 Instagram』では本家の尼神インターと比べるかたちでツーショットを公開したが、フォロワーからは「綺麗になった誠子」「鈴木奈々ちゃん髪型凄い似てる!」「スカジャンとピンクなとこ似てる」「4人全員かわいいよ」となかなか好評である。

なお菊地によると「#奈々ちゃんが私以上に変な関西弁だった」ので現場は大爆笑だったそうだ。

画像は『菊地亜美 2017年9月27日付Instagram「番組で尼神インターさんの再現VTRを鈴木奈々ちゃんとやらせて頂きました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >