2017/10/03 21:00

【海外発!Breaking News】「刑務所に送って」22歳ホームレス、判事に悲しすぎるお願い(英)

イギリスではホームレス人口が年々増加しているが、このほど裁判所で22歳のホームレスが判事に悲しい訴えをし世間の注目を集めている。『Gazette Live』や『Mirror』などが伝えた。

自閉症を患い、7歳の頃から16年間施設で生活してきたブラッドリー・グリムズはここ半年ほどの間、ミドルズブラのタウンセンターにある店先などでホームレス生活をしていた。そんな彼はナイフを所持してうろつくなどの反社会的行為を繰り返していたことにより、4か月間の執行猶予付き判決が言い渡されていた。

しかし仕事もないブラッドリーが保護観察中にホームレス生活から抜け出せるはずもなく荒れた行為により再び逮捕となったのだが、裁判が行われる予定だったティーズサイド刑事法院に1日早く現れた。そして判事に「10月2日は自分の23歳の誕生日なので、どうか刑務所に送って欲しい。そうすれば少なくとも屋根がある場所で温かい食事を与えられるから」と懇願したのである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >