2017/10/07 20:00

【エンタがビタミン♪】にゃんこスターのナベプロ入りに、ナイナイ岡村「ある意味、正解」

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史がラジオ番組で、10月1日に行われた『キングオブコント2017』で準優勝した“にゃんこスター”について語っている。彼らは出場時はフリーランスだったが後日、「ワタナベエンターテインメント」入りが決定したのだ。

それぞれ芸歴はあるものの、今年5月に結成したばかりの男女コンビ“にゃんこスター”。『キングオブコント2017』では優勝こそ逃したものの、今大会の話題をさらったコンビだ。だが彼らの斬新な芸風はネットで評価が真っ二つに分かれているようだ。5日深夜放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』でも「賛否あるんでしょ」と言いながら、岡村隆史は「普通におもろかったけどなぁ」とにゃんこスターのコントを評価していた。

そしてフリーだったにゃんこスターに、吉本も事務所入りを打診したようだ。結果として彼らがナベプロを選んだことに、岡村は「ある意味、正解やったんちゃうか」と話す。その理由の一つは、昨今話題になる吉本のギャラの安さだ。テレビ出演のギャラはあまり差がないが、営業のギャラが吉本とナベプロでは全く芸人の取り分が違うらしい。お笑いライブなどで違う事務所の芸人とギャラの話になると、「全然ちゃうねんけど、どないなってんねん」と吉本の芸人らは愕然とするそうだ。加えて「もっと言えば、サンドウィッチマンが一番いいと思うんです」と彼らが所属するグレープカンパニーが営業のギャラは一番だと明かした。

岡村の推測では「グレープカンパニー>ナベプロ >人力舎」で、吉本は下から2番目くらいとのこと。ちなみににゃんこスターと同じく、フリーランスで『キングオブコント2017』で決勝に進んだゾフィーは、グレープカンパニー入りが決まったそうだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >