2017/10/15 21:18

【海外発!Breaking News】アフリカ人を動物と並べて展示 中国の博物館で「人種差別」と物議<動画あり>

中国の博物館で展示された写真が「人種差別では」とネット上で物議を醸した。アフリカ人の子供の顔とチンパンジーの威嚇した顔が同じフレームに並べられているが、このことを知った多くのアフリカ人が怒りを露わにした。『Shanghaiist』などが伝えている。

湖北省武漢市にある湖北省博物館で、先月28日から写真展「This is Africa」が開催された。「人間と動物、そして自然の相互作用を通じてアフリカの‟自然のままの生命”」をテーマにしたものだ。展示の一部の写真には「相由心生」というタイトルがつけられているが、これは中国の諺で「人の外見は心を映し出す」という意味を持つという。

しかしこれらの展示写真が、アフリカの人々を愕然とさせてしまったようだ。ナイジェリア人のエドワード・イー・デュークさん(Edward E. Duke)は、この展示会の様子を撮影した動画をSNSに公開し「この中国の博物館は、なぜ野生動物とアフリカ人の写真を並べて展示してるんだ? 彼らが途上国の貧困層だからなのか?」と怒りとも感じられるコメントを投稿した。(現在、この動画とコメントは削除されている)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >