2017/10/22 00:40

【海外発!Breaking News】ベビーカー使用の母親、障がい者用トイレに入れず失禁 屈辱で怒り露わに(英)

イギリスでは多くの駅のトイレ入口にターンスタイルゲートが設置されており、硬貨を払って使用するというシステムになっている。このほどあるシングルマザーがそういったトイレを使おうとしたもののベビーカーが通らず、駅スタッフに障がい者用トイレの使用を願い出るも断られてしまい粗相してしまったという。『Manchester Evening News』『Mirror』などが伝えている。

10月11日の午後、シングルマザーのシャノンさん(22歳)は生後11か月になる娘をベビーカーに乗せてマンチェスター南部に住む母親を訪ねた帰り、ノーザンレイルのビクトリア駅でトイレに行きたいと感じた。

いつもはカードを使うシャノンさんだが、偶然にも小銭の持ち合わせがあったことからターンスタイルゲートをベビーカーと一緒に通り抜けようとしたところ、ベビーカーのサイズが大きく通ることができなかった。

そこでシャノンさんは駅の案内所に行き、「障がい者用のトイレの鍵を貸してほしい」と願い出た。普段、駅にある障がい者トイレには鍵がかかっているため、利用者はスタッフに鍵を借りなければならない。しかし対応したスタッフは「鍵を持っていない。トイレに行きたいのなら、ベビーカーをゲートの外に置いて子供だけ連れて行くか、ベビーカーを置き子供をスタッフに預けて事務所のトイレを使えばいい」と指示したのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >