2017/10/18 17:10

【海外発!Breaking News】支配欲の強い妻にうんざりし、5年間森の中で暮らした男性(英)

生涯の伴侶となるべき相手と結婚したかと思いきや、わずか3年で妻の支配欲にうんざりしてしまった男性。家族の誰にも告げずにひっそりと去り5年もの間、人気のない森の中でテント生活をしていたという。その後ホームレス支援施設に移り、現在は2度目の人生を楽しんでいる男性のニュースを『The Sun』『Mirror』などが伝えた。

今から10年前、英ハンプシャー州ファーンボロで暮らしていたマルコム・アップルゲートさん(62歳)は、結婚して3年になる妻に愛想を尽かした。

マルコムさんは25年間、地元で庭師として活躍していたが、仕事が増え家を空ける時間が多くなると、妻が怒り「仕事量を減らせ」と支配欲を見せるようになりうんざりしてしまった。

「もうこれ以上、妻とはやっていけない」―そう思ったマルコムさんは、妻はおろか自分の身内にも何も言わずに荷物をまとめて家を出た。はじめは自転車で“逃亡”していたが、途中オックスフォードで自転車に鍵をかけるのを忘れてしまい盗まれてからは、およそ3週間かけて徒歩でロンドンを目指した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >