2017/10/20 19:00

【エンタがビタミン♪】峯岸みなみ “AKB48卒業時期”に言及「バリカンの件を話せるまで頑張りたい」

AKB48の峯岸みなみが10月19日、日本テレビ系で放送された『秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX超豪華3時間合体SP!』に出演してグループからの卒業について考えを明かした。それにはこの日も共演していた勝俣州和から以前にもらった助言が大きく影響しているという。

高橋みなみがAKB48を卒業する意思を発表する前のこと、峯岸は「たかみなが卒業するちょっと前にしようかな」と口にしていた。しかし高橋が昨年4月8日、小嶋が今年の4月19日に卒業して峯岸はAKB48最後の現役1期生となった。4月24日にお昼のバラエティ『バイキング』(フジテレビ系)にゲスト出演した彼女は、卒業時期について「逆に居れるだけ居ようかな」と違った考えを話している。

今回の『ダウンタウンDX』では、その真相が語られた。以前峯岸が卒業時期に悩んでいた頃、同番組で共演して知り合った勝俣州和から「絶対に辞めるな」とアドバイスされたという。勝俣によるとアイドルは誰でもなれるものではなく、ましてAKB48は時代を作ったグループだ。峯岸にはAKB48最後の1期生としてマスコミに取り上げられない出来事を、ゲスなことや感動することも見届けておけば「5年後、10年後の峯岸の財産となる」「AKB48の歴史の語り部となれ」と助言したという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >