2017/10/23 19:00

【エンタがビタミン♪】菅田将暉 『直虎』での自分にハラハラ「笑ってる場合じゃないぞ、万千代」

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の第42回「長篠に立てる柵」が10月22日に放送された。井伊万千代役を務める菅田将暉が、その時間に『菅田将暉(sudaofficial)ツイッター』で出演シーンとともに「笑ってる場合じゃないぞ、万千代」とつぶやいてファンを喜ばせた。

「菅田くんもリアタイ?」「リアタイしてました~!! 放送中にありがとうございます!」「リアルタイムで観ておられてたのですか…最後の万千代と徳川様のシーンの先が気になりすぎて」「おかしくておかしくて父の前で笑いを堪えるのに必死でした。本当に笑ってる場合じゃないですね。感動からのあれは頭がついていくのが大変でした(笑)」と興奮気味のコメントが寄せられている。

第42回では徳川家康(阿部サダヲ)が“長篠の戦い”へ向かうが、初手柄をつかもうとした万千代は留守居役を命じられる。彼は「日本一の留守居役」になろうと気を取り直して草履棚を新しくしたり、小姓の小五郎に言われて槍や弓の手入れに精を出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >