2017/10/30 21:20

【エンタがビタミン♪】上野の春を“音楽”で彩る 初心者も楽しめる『東京・春・音楽祭 -東京のオペラの森2018-』開催

いくつもの美術館や博物館、動物園など東京の文化や芸術の集積地である上野公園が、来年の春も「音楽」で彩られる。来年で14回目を迎える国内最大級のクラシック音楽の祭典『東京・春・音楽祭 -東京のオペラの森2018-』が、2018年3月16日から4月15日まで上野にて開催される。この1か月間に約150公演が予定されており、国内外の一流アーティストによるオペラやクラシックの演奏会のほか、子ども向けのプログラム、指揮者になれる体験型イベント、博物館での演奏会、無料のミニコンサートなど気軽に音楽に親しめる企画も多数用意されている。

桜の名所としても知られる上野公園を拠点に開催される『東京・春・音楽祭 -東京のオペラの森2018-』。一流アーティストによる上質な音楽を聴ける時期として、クラシックやオペラファンには胸躍る1か月であろう。なかでも来年は没後150年を迎える作曲家ロッシーニの楽曲の演奏や、ワーグナーの作品でも人気の高いオペラ『ローエングリン』の上演が注目のプログラムだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン