2017/10/31 19:00

【エンタがビタミン♪】鉄拳、自分を“さん”付けで呼んでくれた幼児に「親御さんが素晴らしい」

お笑い芸人の鉄拳が、ある幼児とのほのぼのエピソードをツイートしている。「子は親を映す鏡」ということわざがあるが、鉄拳はその子の親御さんに感心したようだ。

29日の『鉄拳 Tekken_omachi ツイッター』によると、鉄拳が白塗りの顔に黒で縁取った目に口というメイクのまま、移動をしなければならなかった時のこと。歩いていると小さな子供に見つかり、「あー! てっけんさんだ!」と言われたという。この状況がイラストで描かれているが、3~4歳くらいの幼児だったようだ。

この時、鉄拳が嬉しかったのは“さん”付けして自分の名を呼んでくれたことだった。テレビで見た彼に思わず声をかけてしまっただろうに、幼いながらも「てっけん“さん”」と敬称を添えてくれたことに感激したのだ。同時に「さん付けのしつけをしている親御さんが素晴らしい」と感動を覚えたという。

フォロワーからは「親御さんが普段からテレビ出る方を“さん”付けされてるんでしょうね」「鉄拳の言う通りだわ。おれもその子を見習おう」「パッと言えるのですから、素晴らしい」「躾ってホントに大事 。うちの子どもがそう言えるかって言ったら自信ないわ」とその子供と親御さんへの称賛が集まっている。

画像は『鉄拳 2017年10月29日付Twitter「メイクしたまま移動しなければいけない時があって、」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >