2017/11/04 23:18

【海外発!Breaking News】ハロウィンで貰ったチョコレートバーに、5センチの針が混入(英)

欧米の子供達が楽しみにするハロウィンでは、近隣の家々をノックしてお菓子を貰う習慣がある。しかしそのお菓子に針が仕込まれていたというショッキングな話題がイギリスから届いた。これには親も、ハロウィンで貰ったお菓子をチェックせずにはいられないだろう。英メディア『Metro』などが伝えた。

英ドーセット州ドーチェスターで14年間スクールバスの運転手をしているトニー・スティールさん(Tony Steel、34)は、朝の登校時に12歳の少年からチョコレートバー(菓子名:マーズバー)を見せられてゾッとしたという。

この少年はチョコレートバーを食べようと包みを開けたとたん、異変に気付いた。中に異物が入っており、少年がそれを引き抜いてみると約5センチもある鋭い針だった。

トニーさんがそれを確認するとパッケージには小さな穴が空いており、外側から針を差し込んだように見えた。そのチョコレートバーは、少年の弟がハロウィンの日に「トリック・オア・トリート」と言いながら家々を訪問した際に貰ったものだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >