2017/11/07 15:18

【エンタがビタミン♪】夏菜、17歳当時は“ギャル” ファンは「全然変わってない」

映画『GANTZ』の岸本恵、NHK連続テレビ小説『純と愛』のヒロイン・狩野純などショートカットのイメージが強い女優・夏菜だが、『GANTZ』のオーディション前まではロングヘアを貫いていた。彼女はその頃の写真をInstagramで披露し、「ギャルだな」と振り返っている。

中学2年生の時に受けたスカウトがきっかけで芸能界入りした夏菜。彼女が大きくブレイクしたのは、2009年の映画『GANTZ』でのこと。原作のキャラクターを彷彿とさせるショートカット姿は当時大きく話題となったが、もとはロングヘアで安室奈美恵に憧れて髪を伸ばしていたのだ。

さらに当時は“ギャル”だったそうで、自身のInstagramに17歳の頃の姿を披露した夏菜は「なつかしの若かりし頃」「ギャルだな。うん」と記している。だが写真からはギャルのような派手さはなく、どちらかというと健康的な少女だ。フォロワーからも「可愛すぎる」「こりゃモテるわけですね」と称賛の声が寄せられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン