2017/11/10 16:14

【エンタがビタミン♪】乃木坂46生駒里奈、兼任時代振り返る「あの時は、楽しいなんて思えなかった」

『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』ファイナル公演が東京ドームで11月7日・8日に開催された。初代センターの生駒里奈は公演を終えて『乃木坂46 生駒里奈 公式ブログ』で「はじめての東京ドーム2daysでした」とまだ熱気が残るなか3年前の夏を思い出す。

2013年8月30日にZepp Tokyoで『真夏の全国ツアー2013』の公演後、生駒里奈は表現者としてライブをさらにより良いものにするため歌やダンスの技術を磨こうと考えていた。さらに2014年2月22日に横浜アリーナで開催された『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE』を終えると「このままじゃダメだ」と泣きながら母親に電話するほど危機感を覚えた。

そんな時、秋元康から電話で「AKB48と兼任」の話があり、悩んだ末に「歌やダンスの技術を上げて、乃木坂に持ち帰る」と決意した。同年2月24日に『AKB48グループ大組閣祭り』でSKE48松井玲奈の交換留学生としてAKB48を兼任することが発表される。彼女はその夏、8月に開催された『AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ? 絶対卒業発表するなよ?~』に出演した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >