2017/11/11 19:58

【海外発!Breaking News】イジメ対策で高校のトイレ天井に監視カメラ設置 PTA大揉め(米)

「トイレを見張られるなんてサイテー!」「学校を監視社会にするなんて馬鹿げている」「とにかく恥ずかしい」―子供たちのこんな言葉に反応した保護者から、お叱りの電話やメールが次々と舞い込んだのは米コロラド州北部のとある私立高校。なんと生徒たちが使用するトイレの天井に監視カメラを設置したのである。

問題になっているのは、デンバーの北に位置するコロラド州ウィンザーにある私立校「ウィンザー・チャーター・アカデミー」の高等部。公式ウェブサイトを見ると小・中等部の児童・生徒は白いシャツにタイやリボンを結び、紺のズボンやスカートが品行方正な雰囲気である。また高等部は私服だが、進学校として教育も熱心なせいか服装が乱れている印象は見受けられない。そんななかでこの学校の執行委員会は、反論を覚悟のうえでトイレに監視カメラを設置すると決定した。明言を避けているものの、やはり主たる目的はイジメ撲滅であるようだ。

学校事務局長のレベッカ・ティープルズさんは、「目的はなんといっても生徒たちの安全確保とその向上ですが、建物の安全を守るという意味もあります」と話す。監視カメラは個室の扉の奥までは映らないように角度が工夫されており、男子用小便器に関しても配慮はあるもよう。だがこれには子供とともに反対の声をあげる保護者も。3人の子をこの学校に通わせているトレヴァー・ギャレットさんは、メディアの取材にこのように答えて不快感をあらわにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >