2017/11/14 11:00

【エンタがビタミン♪】和田正人 『陸王』見て号泣する甥に「泣きたいのは俺」

現在放送中の日曜劇場『陸王』(TBS系)でダイワ食品陸上部のベテランランナー・平瀬孝夫を演じている和田正人。かつて陸上部主将を務めた彼にとって“ハマリ役”とも言えるが、12日に放送された第4話のあるシーンで甥が号泣するというハプニングがあったそうだ。

老舗の足袋業者が再建をかけランニングシューズを開発、苦境を乗り越えながら有名スポーツメーカーと競争していくという“企業再生”を描いた『陸王』。第4話ではそのランニングシューズ“陸王”の改良版を作成、大手シューズメーカーから契約解除された茂木裕人(竹内涼真)がその靴を履いて部内トライアルレースに出場、躍動するという重要な場面が放送された。

そんな中、茂木と同様にレースに参加していた平瀬孝夫(和田正人)は、レース終盤であっさり茂木に抜かれる事態に。それほど“陸王”を履いた茂木の走りが素晴らしかったということなのだが、これにドラマを視聴していた和田の甥が負けてしまった叔父の姿に大号泣してしまったのだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >