2017/12/04 12:29

【エンタがビタミン♪】とろサーモン『M-1 2017』優勝に芸人たちが感慨「下町ロケット2年後に飛んだ!」

12月3日に生放送された漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)でとろサーモンが優勝した。本大会に出場できるのは結成15年以内のコンビであり、2002年結成のとろサーモンにとってラストチャンスだった。これまで準決勝9回進出という実績を持ち、その頑張りが一気に花咲いたかのようだ。

お笑い芸人仲間も彼らの苦労を知るだけに、SNSで祝福するとともに感慨をつぶやいている。千鳥のノブは2015年に『M-1』の敗者復活戦でトレンディエンジェルととろサーモンの2組からどちらかが勝ち上がる瞬間を、「#もう下町ロケットじゃ #ロケット打ち上げの瞬間じゃ」「#リアル下町ロケットでありリアル火花 #15年の漫才生活が全て詰まった顔」と当時の人気ドラマにたとえていた。

今回、13代目王者となった2人の姿にその時の光景を重ねて「おめでとうとろサーモン!」「#下町ロケット」「#2年後に #めちゃくちゃ飛んだ! #明日から楽しみやなぁ」と我がことのように喜ぶノブ。さらにツイッターでは「とにかく漫才はいいよなぁ 面白い人はいつかは必ず売れるて誰かが言ってたなぁ ほんまやぁー」とつぶやいている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >