2017/12/20 18:56

【エンタがビタミン♪】中村ゆりか&入山杏奈が「可愛すぎる」 胸キュンドラマ『花にけだもの』は“けだもの男子”だけじゃない!

杉山美和子作の累計発行部数200万部突破の人気コミックを実写化したdTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』(dTV&FODで配信中)。名門・蓮高に通う5人を中心に描く“胸キュン”青春ラブストーリーの同作で、まず注目されるのが“けだもの男子”と言われるイケメン3人。しかし実は女子高生を演じる中村ゆりかと入山杏奈(AKB48)もSNSでツーショットを公開するたびに「癒される」「天使」と絶賛されているのだ。

ドラマ『花にけだもの』は、ザテレビジョンの視聴熱リアルタイムランキング、ドラマ部門で1位になるなど配信ドラマで異例の大ヒットと言われている作品だ。女子に優しく胸キュン台詞を連発するイケメンの“けだもの男子”には、まるで王子様のような女子高生から大人気の柿木園豹役に杉野遥亮、ちょっと硬派でクールな和泉千隼役に松尾太陽(超特急)、明るく優しい日吉竜生役に甲斐翔真という注目若手俳優が集結した。

その“けだもの男子”から胸キュン台詞を投げかけられる、何ともうらやましい存在を女優の中村ゆりかとAKB48の入山杏奈が務めている。純粋な主人公・熊倉久実を演じる中村は、NHK連続小説ドラマ『まれ』他、いくつもの作品に出演しており、その透明感が印象的だ。またクールな美人女子高生・大神カンナ役の入山はAKB48のメンバーでもあり、アイドルとして活動しながらドラマ出演したり、今年は初めての写真集を発売するなど活躍を見せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >