2017/12/22 12:36

【エンタがビタミン♪】黒柳徹子のゴージャス“パンダメイク”に絶賛の嵐「徹子さん可愛すぎ~」

日本パンダ保護協会名誉会長を務める黒柳徹子(84)が、お洒落なパンダメイクでファッション誌に登場した。お笑いのコントで施すようなメイクではなく洗練されたイメージに仕上げ、白黒のドレスはゴージャスでフリルが華やかだ。

21日の『Tetsuko Kuroyanagi tetsukokuroyanagi Instagram』に「今週発売の『Can Cam 2018年2月号』でパンダになってみました」と投稿された写真には、頭のてっぺんにはパンダの耳、真っ赤な口紅をアクセントにしたパンダメイク、パンダイヤリングにモノトーンの衣装と、“パンダづくし”の黒柳徹子がにこやかに笑っている。

元祖パンダ研究家としても知られている彼女は、同誌インタビューで「パンダを“どうして好きなのか”、“何故かわいいのか”などをお話しています」とのことだ。上野動物園で今年6月に誕生したジャイアントパンダ「シャンシャン(香香)」の一般公開が始まり、パンダブームが沸き起こっている最中に公開された黒柳のパンダメイク。コメント欄には「徹子さん可愛すぎ~」「パンダも黒柳さんも大好き」「最高のCanCamモデルですね」「全く、違和感ないです!」「すごく似合ってます」と大きな反響が寄せられている。

画像は『Tetsuko Kuroyanagi 2017年12月21日付Instagram「今週発売の「Can Cam 2018年2月号」パンダになってみました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >