2017/12/27 17:09

【エンタがビタミン♪】中村獅童、18日に誕生した「陽喜」くんの命名紙を公開

歌舞伎俳優・中村獅童(45)が、18日に誕生した「陽喜(はるき)」くんの名が書かれた命名紙をInstagramに披露した。父親になった獅童が書いたものだ。

23日、都内で行われた新橋演舞場『初春歌舞伎公演』(来年1月3日~)の公開稽古で取材に応じた中村獅童は、18日に妻・沙織さんとの間に誕生した男児に「すくすくと伸び伸びとおおらかに明るく育ってほしい」との願いを込め“陽喜”と名付けたことを明かしていた。

そんな彼の『Shido Nakamura shido_nakamura Instagram』には、陽喜くんの可愛い寝姿が何枚も投稿されている。生後7日目に行われるお七夜を終え、獅童が“陽喜”と書いた命名紙も公開し「両親の名前から一字貰ったのは、妻のアイデアです」という。

フォロワーも「ほんとにいいお名前!」「おめでとうございます、素晴らしい奥様ですね」「愛情に溢れた良いお名前ですね」「跡継ぎの名前、最高!」と陽喜くんの誕生を心から祝福している。

画像は『Shido Nakamura 2017年12月27日付Instagram「昨日命名書に名前を書きました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >