2018/01/09 17:15

【エンタがビタミン♪】『コブラ』原作者の寺沢武一氏がカズレーザーをべた褒め「根っから心が美しい」

漫画『コブラ』の原作者・寺沢武一氏が、2016年のテレビ番組で初対面したカズレーザー(メイプル超合金)の印象をツイッターで述べている。「とにかく素敵な青年」と好感を持ったようだ。 

カズレーザーの金髪+全身真っ赤、そして筋肉質な体は漫画『コブラ』の主人公に憧れて出来上がったものだ。過去には「(コブラのように)腕をサイコガンに改造してみたい」と夢を語っていた彼のために、2016年9月放送のある番組で「メイプル超合金・カズレーザーの切なる願いを叶えます!」と題してロボット開発を行っている会社を訪問した。番組の後半ではコブラファンが集う銀座のバーに場所を移し、ドッキリのような形で寺沢武一氏が登場したのだ。

2018年1月8日の『寺沢武一 buichi_terasawa ツイッター』には、そのカズレーザーと撮った写真を投稿し「初めて会ったとき、彼は“わわわわわ”と驚いていました」と初対面の様子が綴られている。放送では「本物の寺沢先生だ!」と驚きと嬉しさがこみ上げたのか、子供のように無邪気に喜んでいたカズレーザー。「とにかく素敵な青年、人を不快にする事は絶対にしない」と寺沢氏はいたく感心したようで、「根っから心が美しいのでしょうね」とカズレーザーの人柄を高く評価した。ちなみに「意外と人見知りです。愛すべき人間です」とも評している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >