2018/01/27 19:43

【エンタがビタミン♪】三浦大知を特集『金スマ』に業界からも反響 牧野アンナ「まだこんなものではない」

1月26日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)では三浦大知をゲストに迎え、彼の半生を追った。9歳でダンスアイドルグループFolderのメインボーカルとしてデビュー、一躍注目を浴びるが12歳の時に活動を休止。その後は世間から存在を忘れられるも、2012年12月にネットで公開されたリハーサル映像が話題となり人気が再燃する。さらに番組では彼の音楽のルーツにも迫った。

三浦大知の母親は、彼が2歳頃に歌うのを聴き「幼いながら音程がしっかりとれていてびっくりした」という。5歳で幼稚園に通っていた頃はテレビから流れる演歌を聴いてすぐに覚え、いきなり藤あや子の『こころ酒』を歌い出して父親を驚かせた。

我が子の才能を感じた母は、大知が6歳の時に沖縄アクターズスクールの門をたたく。当時の講師だった牧野アンナは「その年齢で考えたら、怪物というか異次元の世界にいましたね。持って生まれたリズム感やセンスはSPEEDの島袋寛子だったり、彼女たちを超えるくらいのものを持っている子でした」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >