2018/01/30 17:59

【エンタがビタミン♪】草なぎ剛 『赤報隊事件』実録ドラマで迫真の演技「大切な作品になりました」

1月27日、28日に放送されたNHKスペシャル『未解決事件「File.06 赤報隊事件」』で第1夜の実録ドラマに草なぎ剛が出演した。30年前、朝日新聞阪神支局に目出し帽の男が進入し散弾銃を発砲、居合わせた記者3名のうち2名が死傷した。犯人をつきとめようとする朝日新聞特命取材班記者・樋田毅(ひだつよし)役を演じたのが草なぎである。彼は実録ドラマのオンエア後に、SNSで「僕にとって、また大切な作品になりました。見てくださりありがとうございました!」とつぶやいている。

1987年5月3日に朝日新聞阪神支局を襲撃した後、赤報隊は各地の朝日新聞関連施設で発砲や爆破未遂を続け、中曽根・竹下元首相への脅迫、リクルート元会長宅への銃撃など事件は全国に拡大した。大阪本社社会部記者の樋田毅と辰濃哲郎(上地雄輔)も特命取材班として犯人を追う。

銃撃により亡くなった阪神支局・小尻知博記者の妻・裕子役を堀内敬子、草なぎ演じる樋田毅記者の妻・恵子役を中越典子が務めた。記者や家族の気持ちがひしひしと伝わる演技により、ドキュメンタリータッチの作品をさらに事実に近く感じることが出来た。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >