2018/02/04 15:50

【エンタがビタミン♪】篠田麻里子“先祖に感謝” 苦労を見せぬ祖母に「おばあちゃんすご過ぎる」

篠田麻里子が1月31日に放送されたNHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー「篠田麻里子~壮絶!祖母の歳月 亡き夫に誓う~」』に出演した。彼女の父・裕典さんは2歳の時に父親(篠田麻里子の祖父)を亡くしたので篠田家の先祖についてはあまり知らない。番組では篠田麻里子から「父・裕典⇒祖父・英智⇒曾祖父・芳雄」と記録や関係者の記憶を遡った。曾祖父・芳雄さんが生まれたのは明治41年で新聞社の契約カメラマンとして活躍、昭和天皇の陸軍大演習を撮影したこともある。

芳雄さんは結婚して英智さん(麻里子の祖父)が生まれると、安定した仕事を求めて単身満洲へ渡る。ところが妻・ヒサ子さんが24歳の若さで病死してしまい、英智さんは熊本に住む祖母(芳雄さんの母)に預けられた。やがて芳雄さんは蒙古で政府の役人となり再婚して、英智さんを呼び3人での暮らしが始まる。昭和20年に第二次世界大戦が終結するも、蒙古にソ連軍が侵攻してきて戦闘となる。蒙古の日本軍が応戦して何とか封じ、芳雄さんは家族3人で故郷の熊本に戻ることができた。篠田麻里子からすれば映画のような激動の人生だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >