2018/02/13 21:00

【エンタがビタミン♪】<元琴欧州・鳴戸勝紀親方インタビュー>相撲の未来にとって“スー女”は「本当にありがたい」

■ブログを始めたのは、相撲のことをもっと広めたいから
―2008年からブログを始めた親方ですが(アメブロでは2016年9月から)、始めたきっかけは何ですか?
鳴戸:その頃は現役の琴欧州でしたが、テレビの相撲取っている以外はどんなことをやっているかみんな知りたがっていたので、ブログをやったら巡業先とか写真撮って見せることができるな、もっと相撲のことを広めたいと思って始めました。その頃は(相撲関係者で)やっている人も少なかったですね。昔はガラケーで写真を撮ってメールで送ってパソコンを開いてつけていたけど、今は写真も綺麗になってスマートフォンで出来るのでブログをアップするのも楽ですね。

―ブログをつけていて良かったことは何ですか?
鳴戸:日本語の勉強になる(笑)。

―ひらがな多めで書かれるところも好評ですが、最近は漢字も増えてきたように思います。
鳴戸:いや、そこまでではないですね。「国技館」とか当たり前の漢字だけです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >