2018/02/13 21:00

【エンタがビタミン♪】<元琴欧州・鳴戸勝紀親方インタビュー>相撲の未来にとって“スー女”は「本当にありがたい」

―2月2日のブログでは幼稚園で豆まきのイベントをする様子が綴られていましたね。
鳴戸:何か出来事があったときに写真と一緒に載せています。なかなか文章だけでは載せられない。写真がないと面白くないですね。

■親方業はめちゃくちゃ忙しい!
―今、お弟子さん4人を抱える親方になられて、現役時代と一番違うところは何ですか?
鳴戸:めちゃくちゃ忙しくなった。現役のときは自分のことだけ考えていれば良かったですね。今は師匠であり、マネージャーであり、経営のことも、みんなのご飯をどうするとか、東京だけじゃないから地方場所のことやパーティーの場所やお土産は何にするとか、めちゃくちゃ忙しいですね。全部やらないといけない。現役時代は楽ですよ。稽古してご飯食べて休めばいい、それだけですよ。親方や女将さんがどれだけ部屋を支えてくれているとか現役ではなかなか分からないことですね。

―現役時代と食事の量はどのぐらい変わりましたか? こちらの部屋の食事は、いつもヨーグルトがついているようですね(笑)。
鳴戸:ありがたいことですね。ヨーグルトと牛乳をたくさんいただいています。弟子と同じものを食べますが、でも量は違います。現役の半分もないですね。もっと少ないですよ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >