2018/02/08 15:37

【エンタがビタミン♪】アンガ山根、娘の幼稚園は「インターナショナルにするか揉めてます」

コカドケンタロウ(ロッチ)、アンガールズ、岩井勇気(ハライチ)、そしてブルゾンちえみ、平野ノラ、サンシャイン池崎、にゃんこスターら人気芸人たちが8日、都内で開催された『「AbemaTV」presents「ワタナベお笑いNo.1決定戦2018」決勝 組み合わせ抽選会』に出席した。この大会は、ワタナベエンターテインメントの芸人総勢128組230人の中で一番面白い芸人を決めるもので、優勝者には賞金300万円が授与される。

抽選会では決勝シードの7組と勝ち上がってきた9組を、決勝に向けて4グループに分けた。スペシャルサポーターのにゃんこスター・アンゴラ村長が抽選箱を持ち、早い番号を引いた芸人から順に好きなブロックを選んでいく。若手芸人は特に“ここが自分の見せ場”とばかりにボケてみせたり、踊ってみたり、自らを懸命にアピールしていた。

昨年「35億」が流行語にもなり、大ブレイクを果たしたブルゾンちえみ with Bは、決勝戦ではおなじみのキャリアウーマンネタではなく別のネタをすると明言。「“私と付き合いたいんだー”から始まります。35億のネタよりは面白くないかもしれません。家でやったらめちゃ面白かったです」「with Bは脱がないです。でも今から脱ぐか考えます」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >