2018/02/20 12:20

【エンタがビタミン♪】橋本愛 『西郷どん』で吉之助の妻・須賀役に反響「これが女優ってことなんだ…」

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年)でヒロインの親友・足立ユイ役を務めた橋本愛が、今度は大河ドラマ『西郷どん』に主人公・西郷吉之助(鈴木亮平)の妻・須賀役で出演して注目を浴びている。現在22歳となる彼女の白無垢姿が「綺麗な花嫁さんだった」「須賀さん、もう息が止まりました。美しい」と反響を呼んでいるのだ。

『西郷どん』第7回「背中の母」では長年病を患っていた祖父・龍右衛門(大村崑)が亡くなり、母・満佐(松坂慶子)もその病に罹って体調を崩す。父・吉兵衛(風間杜夫)は長男の吉之助に満佐の病を明かして早く嫁をもらえと説得する。吉之助も受け入れ伊集院家の須賀(橋本愛)と祝言を挙げた。

オンエア前日に『橋本愛 ai__hashimoto Instagram』で「NHK大河ドラマ『西郷どん』に出演します。楽しんでいただけますように! 伊集院須賀さんに敬意を込めて」と投稿したところ、視聴者から「めっちゃべっぴんさんでした 薩摩訛り萌え」「美人すぎてもう何回も見直します!! 笑」などの称賛が寄せられている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >