2018/03/07 19:35

【エンタがビタミン♪】“フジテレビファン”からのハガキにマイアミ・ケータが感激「一丸となって変えてみせます」

フジテレビは3月5日、お台場で行った4月期の改編発表会で「変わる、フジ 変える、テレビ」をテーマに掲げ「変わらなければ生き残れない」と決意を示した。そんななか“マイアミ・ケータ”ことフジテレビのバラエティー制作ディレクター・萩原啓太氏のもとに「フジテレビファンです」と1枚のハガキが届いた。

萩原啓太氏はAD時代に『笑っていいとも!』や『もしもツアーズ』を担当、ディレクターとして『AKB48選抜総選挙』、『キスマイBUSAIKU!?』、『ヨルタモリ』、『とんねるずのみなさんのおかげでした』などを手掛けてきた。

『人生のパイセンTV』では29歳にして演出を担当、自らも「マイアミ」というキャラで出演してロケでカメラを回しつつ、ディレクターの仕事も兼任するバイタリティーの持ち主だ。「フジテレビでナンバー1と言われる人になる」ことを目標にしている。

その彼が『マイアミ啓太(miami_beach5577)ツイッター』で3月6日、「デスクに行くと1枚のハガキが置いてありました」と画像を公開した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >